Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳の調律

脳は脳自身の考えを持つ場合と外部の一定の
周波数を発する何かに操作され、それにより動かされる
場合がある。いわゆる「魔が差す」という
のはこのわかりやすい現象だ。

脳が悪い状態もしくは弱い状態のときには、
外部の悪いエネルギーの周波数と交信しやすい。
博打狂い、女狂い、金の亡者などなど、、、。
これらと何度も交信すると、脳の中にあたかも
ラジオのチャンネルのようなものが出来てしまい、
いつでも簡単に交信でき常習化してしまう。

脳がよい状態の場合は、
外部のよい周波数と交信しやすい。
芸術家が作品作りに集中している時や、スポーツ
選手がぎりぎりの場面に置かれた時など。その時
信じられない事が起こるのは、外部のとんでもない
エネルギーの周波数と交信できたからである。奇跡とは
そういうものである。

人間関係も、脳の出す波長の問題で、この波長が合えば
仲良くやれるし、この波長がぶつかれば、けんかである。
この波長を意識的に相手の波長に合わせることはできるが、
そこで失うエネルギーは大きい。

人間どうしは言葉で会話するが、人間以外の動物や植物とは
脳波で交信することができるはずである。幸い、Daraは
よいエネルギーが流れていると、多くの方がいう。しかし、
私の脳は不調で、それと交信できない。脳の調律が必要だ。

先日、千吉の写真を載せたので、今日は、きなこ。
DSC01345_convert_20100731110509.jpg


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。