Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護を通してわかること。

人間の分析・予測能力ほどあてにならないものはない。
介護を通してそう思った。この半年で過去の面影を
消し去った両親。父については、予測としては、その傍若無人の
日ごろの振る舞いから、手がつけられない、と。

そのため、昨年、敗血症で入院したときは、このまま終わって
くれたほうが、とまで。しかし、その介護が始まると、
父は、急速に別人になった。素直でおとなしい老人に変身した。
あれほど執着していた競馬・パチンコ、そして煙草まで
止めてしまった。

母はというと、ものわかりのいい、やさしい、静かな人だった
ので、介護は楽だろうと踏んでいた。しかし、最近の母は、
頑固で、暗く、扱いにくい。たぶん、いままでの鬱積が、
こういう形で出てきたと思うので、母の好きにさせたいが、
寝たきりに近づきつつある。

ヘルパーや施設を異常なほどに嫌う二人なので、最後まで
自分で面倒を見ようと、昔から決めていた。もし、それが寿命を
短くする結果になったとしても。

かりに、司法書士を続けていたら、その時点で廃業しよう
と決めていたので、現在は、介護の体制は整っている。


家には、介護に協力的な妻がいて、外には妹が二人いるので、
心強い。

しかし、人生は、あっという間に、老後からみの人生になって
しまった。親の介護のみならず、自分たちの老後も視野に入って
きた。

この先、よいことはあまり期待できないので、悪いことの中にも
喜びを見出す哲学・宗教を持たないと、生き抜けないだろう。
私は、昔から、親鸞聖人の教えが、すんなり入っていたので、その著
をあさってみるのもいいかもしれない。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。