Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの周波数、、、

200本以上のバラを一人で栽培していると、他人には
全てのバラに目が行き届かないのでは、、との疑問の
声が多数聞こえてくる、、、

が、実はそれが行き届いているのだ。私は、バラを栽培
する場合、一番大事なことは、バラとの会話だと確信している。
この会話により、200本のバラと日々つながっている。
この会話があるからこそ、バラ栽培の基本(そんなもは幻想だが)を無視しても
どうにかなるのだ。会話とは、ある周波数の電波をバラに送ることである。

「予断だが、基本というものは家元制に似る。洋裁を自己流で10年以上やっているが
洋裁に基本なるものは存在しない。家元みたいな洋裁学校が生徒を縛るために
勝手に作りだした百害だ。」

話を戻すと、バラは貴族出身なので、そのプライドを守りつつ、私の周波数を
受け入れてもらうことが大事だ。バラは購入時は、その生産者の周波数が設定
されている。この周波数を削除し、新たな周波数を設定する作業を「新環境に
なじませる」という。

私は、害虫や病気はまったく気にしない。それらは、天敵や再生力、自己保存本能
の問題とし、肥料も与えない。この周波数をバラに絶えず送り込み、
生産者の周波数を破壊する。すると、この条件でも、バラはそれなり
に花を咲かせる。花を咲かせた時は、声に出してバラと一緒に
喜ぶ。傍から見ると、Dara(アホ)みたいだが。一番大事なことだ。
なぜなら、バラこそがそのことに一番敏感な植物だからだ。

それゆえ、この周波数はわたしにとってバラ栽培の命ともいえる。それゆえ、たとえ
、妻であっても勝手に、私のバラを切ることは許されていない。他人の手が入ると私の設定した
周波数が乱れ、バラに迷いが生じ、最悪の事態ではバラが自殺するからだ。
バラの自殺、、、ありますよ、、、大真面目です。

冷静に!!(笑)。ところで、、
バラはおおかたは主役ではあるが、この時期はバラもわき役にも
回る。いくつかのバラの周囲にはいろんな花が咲いている。
その花を保護するため、花びらの収穫や緊急時以外はそのバラにに近づかないようにしている。
いわゆるコンパニオンプランツとしてのバラである。

それでも、バラの花びら摘みは日課なので、毎朝庭を一回りしている。
すると、この時期でも、その日のバラティの分くらいの
花びらは収穫できる。お客様にはできうるかぎり、生のバラの
ティを飲んでいただきたい。それが11月末まで続けられたらいいと思っている。
バラの花の少ないこの時期は、アイスバーグ、ゴールドバニーがつないでくれている。
生のバラティ、、、、それは贅沢な香り、、、クレオパトラの気分に
させてくれます。それはもう、貴族というより、、女王様ですよ。
DSC01816_convert_20110702215003.jpg
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。