Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配、、、

猛暑に備えていたところに、いきなり秋、、、、、
気持ちと体がそれについていかない。

庭は水を含み、みずみずしいが、、、
花としては、秋の入り口に咲く高砂百合(台湾帰化)とバラがちらほら
程度。店に飾る花が極端に少ないのが、絹子の悩みと腕の見せ所。
それにしても、身内を褒めて恐縮ですが、彼女の花の生け方は
華道家の作為がなく、自由奔放で草花の観察の仕方がユニークだ。

この涼しさのお陰で、秋冬物の制作がはかどった。テーマと
しては、柿渋ジャム染めと帯地の組み合わせで、江戸の粋を現代風に表現したい。
当然、地味系に傾く。柿渋ジャム染めとの付き合いは、実に長い。かれこれ7年
にもなる。腐れ縁みたいなものだ。扱いが難しいのでクレームの
対象になりやすい。それと高価なので、アパレルは逃げた。
別の素材との組み合わせで力を発揮する素材なので私向きだ。
この秋は、今までとは一味違う組み合わせで、世に問うつもりだ。

それにしても、高原にいるような涼しさだ。紫陽花がまだ残っている
のもおかしい。世の中はもっとおかしいが。
DSC01896_convert_20110823071755.jpg



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。