Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大船フラワーセンター

もう10年くらい行ったことがない。新聞に芍薬や薔薇の記事が
載っていたので、急に思い出し行くことにした。絹子の弁当持参で。

バラ園は、私の好みの薔薇が、さすがプロの飼育といわんばかりに
大輪を咲かせていた。圧倒されて帰ってきて、我家の庭を見て、
何か大きな違いがあることに気づいた。

それは、プロの作為の有無である。プロの作為は時として
息苦しい。完成されすぎていて、逃げ道がない。
そこへいくと自分の庭は、かなりいい加減に、そのときの
気分でいろんなものを植えている。未完成というか、不完成
というか、そこに風が吹き込むようで、一種の清涼感かある。

洋服もそうだと思う。どこか完成されていない部分があり、
けちをつけようとすればいくられでもつけられるのに、そこには
なにか特別の空気感がただよう。
自分の服はやはりそれでいいと、フラワーセンターの
ハイブリットの薔薇を見てあらためて思いました。
DSC02233.jpg

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。