Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンモッグに揺られて

物置に小さいハンモッグがあるのを思い出す。
さっそく梅の木にかけてみた。それを見ていた
カラスがくわえていた卵を落とした。とりたいけど
とれない。近くでカーカーと、威嚇のような哀願のような。

ハンモッグに揺られながら、梅の木の葉っぱの隙間から空を
眺める。葉っぱが逆光にきらめく。光は影によってその存在を
主張する。芸術は光と影の感性から生まれる、そんなことを
ふと思う。光と影を意識しながら、洋服をデザインしたらどんな
のができるのだろう。ちょっとやってみるか。
そう思っているところに、絹子が珈琲とケーキを運んできた。
たばこの買い置きが無いかと。こんなこともあろうかと1箱
隠しておいた。1本吸う。

タマ(猫)はこのところ、トカゲ狩に忙しい。おスミさんが
1匹やられたのを捨てた。見るとかなり原始的なトカゲ。
生命力がありそうなので保護した。このひからびた姿には
影も光も無い。DSC02243.jpg

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。