Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dunhillのかばん

12月は司法書士が忙しい。
電車を待っているとき、カバンを落とした。
その時、カバンが何かを言った。

このカバンを購入して久しい。15年、いやそれ以上かも。
このカバンが最後になるとは、その時思わなかった。

どれだけのお金とどれだけの権利書を運んだのだろう、
このカバンは。今となっては、私が司法書士であったこと
を知る唯一の生き証人である。できれば、完全に補修して
だれかに渡したかったが、それは私のわがまま。
私の棺にいれてほしい一品である。

それで思い出したが、昨日は私の事務員の命日。彼女は
その遺言で、棺にj彼女が愛用した司法書士手帳を入れて
くれを言った。司法書士の仕事が好きな人でした。DSC02541.jpg
スポンサーサイト


Comments

マリーさん、おはよう。お元気ですか。
あっという間の1年でしたね。私の竜は現在、行方不明。
そのため、キレにくくなりました。「まあ、いいか」という
逃げ方ができるようになったみたいです。そのうち、「竜談義」
をしましょう。お酒は最近いかがですか?
いさらさま、おはようございます。
私の祖父も父も妹も同じようなスタイルのカバンを持っていました。
妹に「司法書士はこのタイプのカバンしか持ってはいけないのか?」と愚問を投げかけたところ、
「書類などの納まりがいいのでこのタイプが使いやすいから」と言われました。
いつだか…いさらさんがこのカバンを持って登場されたときは「やはり司法書士」と思った記憶があります。(悪口ではありませんよ)

竜はいなくなりましたか!
私もあばれんぼうの竜を長年かっておりましたが、やっと嫁(メスだったのか?)に出ました。
できれば実家に戻ってこないのを望んでいます^^

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。