Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

司法書士を30年近くやっているが(最近はセミリタイア)、その
出会いとは、お金の出会いで、それしかない。儲かる出会いばかり
ではない、損する出会いも同じくらいある。

生活のためという点では、今の創作活動も同じなのに、それに
関する出会いは、何かふれあいめいたものが多い。

その違いはたぶん、創作活動は、ある意味でお金と切り離さないと
いけない部分があるからだろう。人に感動を与える作品はかなりの
部分、純粋さがないと生まれにくい。

その純粋さが人との出会いを大切にし、感謝し、暖かいものを産む。
たった一度テーブルを同じくしただけの出会いから、その方の自宅
まで。不思議な御縁で、おいしい桑名のはまぐりを馳走になりました。
今度は横浜でお会いしましょう。
スポンサーサイト


Comments

ぼくはどうも、過去を否定しすぎる傾向に
ありますね。
常に今が最高で、過去は何か不満めいていたりします。

作品に対しても、今の作品が最高で、過去の作品には
不安を持ちがちです。過去の作品は今にはないよさが
あるので、お客さんにたいして後ろめたいものはないのですが、それとは別に。

人生もなにか過去には自信がないですね。
いさらさんが司法書士として出会ってきた人の中にも
実はとても創造的で温かい人は沢山いたんだと思います。

全く同じ人と出会っていても、その時の環境や考え方、
価値観や求めているものによって全然違った出会い方
になってしまうんじゃないかなぁ。
見えない部分で感じる事で温かい気持ちになったり、
とても感動的だったり刺激的だったり、、、。
その見えない部分が見えるか見えないかはその時の
自分次第なんでしょうね。 
なーんて、わけの解らん事を考えてしまいました。
でもきっと、その時に必要な人と必要な時に出会って
いるんですよね。


Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。