Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットとの付き合い

きなこと千吉がこの家に来て早1年になろうと
している。元来、おれはペットと子供そして女は苦手だ。
どう対応していいかがわからない。

かって、犬を二度買ったが、気の毒なことをした。
一匹はパグ。8年くらいで癌。二匹目はキャバリア。
これもそれくらいで癲癇。どちらも極度のストレス
みたいで。たまに散歩に連れて行くくらいで、後は
ほとんどかまってやらなかった。10年くらい前、父の
病気を理由に、キャバリアを連れて、実家の二階に
3ヶ月ほど居候したことがあるが、このときはかわいがった。

朝はかならず起こしにきてくれた。もう少し待て、というと、
自分の部屋にもどっていった。おれが朝出かけて夕方
帰るまで、用も足さずに待っていた。いい犬だった。
今は、isaraの森の一角で眠っている。

きなこと千吉に関しては、自分でも不思議なくらいに
余裕がある。ほとんどすべてのいたづらを許す。
今までの自分では考えられない。人間は変わることが
できるのだ。そうなると、ペットのほうも懐いてくる。
好循環である。
遅まきながら、家族が何かが判りはじめてきた。猫の
お陰か。

写真は、レコードを聴きながら、アトリエで寝る二匹。
IMG_0878.jpg
スポンサーサイト


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。