Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走雑感

早、12月。お歳暮の季節であるが、ほとんど縁がなくなった。
司法書士をやっていたころは、高島屋の外商が全部やってくれていた。
不動産屋や銀行マンへの付け届けだ。そのほか、彼らへの忘年会の接待
も忙しかった。12月は司法書士の仕事も忙しい月。収入も多かったが支出も。
ボーナス、給料、年末調整が終わると、ああ、一年無事すごせたなあ、と
安堵したものだ。気がついたら、30年近くそんなことの繰り返していた。それも
終止符を打って、早数年。

行く川の流れは絶えずして、、、。時代は変わった。今とあのころとで
どっちがいいか、と、時々考える。経済的には何不自由ないあのころ。
失ってはじめてわかる経済力のありがたさよ。高級外車の横に
美人を乗せて、うまいものを食いに行く楽しさに似たようなものを追い
かけていた、かっこ悪いおじさん(高いスーツと靴の)だったんだろうね。

今はどうかというと、経済力は地に落ちた。しかし、何かの使命感
を肌で感じる毎日。つらい反面、毎日が面白すぎる。経済的には
どうにか食べていかれればいいとほんとうに思える。しかし、かっこよく生きたい
、が、それは経済力とは無縁の領域がいい、と思う。

明日は、鮭とたらこが届く。Kさんのこころづかいだ。今から、明日の
晩酌が楽しみだ。石川から届いた3本の一升瓶のその最後の1本に
手をかけそうだ。妻の嫌な顔が目に浮かぶ。1本くらい正月に残せと。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。