Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜時代の終焉

未曾有の不景気がやってくる、いや、やってきた。
これを契機に時代は変わりそう、いや、変わる。大資本が
肩で風を切る時代が。

物から精神へ、、そういう方向へいこうとしないと、もう人類の
未来はないのでは。バブル崩壊以後、終身雇用、年功序列は
終わりを告げ、派遣社員、フリーターの時代がはじまり、貧富の
差が拡大した。おれなどは、さらにその下の階層に押しやられた。

大資本の金の力の前に、個人(商店)はなすすべもなく、店をたたん
でいった。その大資本が、今、氷河期の恐竜の二の舞を踏もうと
している、いや踏んだ。そうなると、これからの時代をになうのは、
ねずみ、すなわち個人と考えるのは、あまりに短絡的か?

少なくとも、それはこれからの方向性の一つであろう。
個人の時代、「個の時代」である。商売も、金儲けという基本の
外に、何か精神的なビジョンを持たないと、、。自然農法などは
その走りで、今後、さらに評価されると思う。

無理な安売りの時代も修正されるだろう。個性ある個人の商品が
多少高くても売れ出す。まじめな「町の工務店」の復活など期待したい。
がんばれ、一吉建設。
美味しい日本酒などを豊富にとりそろえた酒屋もいい。

私は、この不景気のど真ん中の大変な時代に、旗揚げすることになる。
大きな不安があることに間違いないが、この時代だからこそ、しなければ
ならない何か、そう精神的な何かをそのど真ん中に置き、
いい商売をしたいと考えている。その精神的なものとは、何か、といわれても、
言葉ではいいつくせない。感性で感じ取ってもらうしかない。

不景気はチャンス、プラス思考でいきやしょう。

IMG_0192_20081212035351.jpg

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。