Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激しい雨の午前中

こんな日はガーデニング周辺の本をたくさん買い込んで、
土間でゆっくりぺらぺらめくる。外は大雨、いさら川は急流と化す。
小鳥は影をひそめ、天井のトタンを打つ雨音は
幼き頃聞いたあの雨音と同じだ。
アラジンの石油ストーブの上の古い鉄瓶がこれもまた懐かしい
やさしい音を奏でる。

椅子だけがここには似つかわいげな大塚家具の定番の椅子。
その椅子にもたれ、読書と休憩を繰り返す。猫たちは私の膝を
奪い合い、勝者はすこやかに眠る。それでも、お茶が欲しくなると、
その猫を膝からおろす。一瞬、猫はおもいっきり背中を丸める。
お茶はホションのアールグレー。スイートはグリコアーモンドチョコ。
音楽もほしいな。そうだこんな日はベートーベンの三大ピアノソナタ
なんか。ブレンデルでいこう。

突然、眠気に襲われる。無抵抗に短い眠りに落ちる。目覚めると
隣の椅子で二匹がとぐろをまいたようにして眠っている。

お腹が空いた。昼飯でも作るか。予報通り雨上がる。よし、午後は
草取りができるぞ。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。