Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔ながらの金物屋

三郎さん(父)が、三郎さんの姉夫婦(叔母)が営む金物屋が、だらだら閉店
セールをやっているから行こう、と。もちろんロハ(只ただ)、だと。
姉夫婦はもう90歳に近い、この道60年を超えるという。

それでも、午前9時半には古い重たいシャッターを開けるという。
まさに商いである。もちろん、おれは只だから、車に積めるだけ、
などとケチなことは考えない。金1万円を支払った上で、目に付く
ものをゲットした。竹ホウキ、草刈カマ、ペンキ等等。
中でも面白いのが、、、IMG_0653.jpg
律儀に商売を続けている叔母夫婦。大型店の大波をうけながらも、いまだ現役。
教えられること多し。

実はこの1万円、三郎さんからもらったもの。おれにとって生涯で2度目の三郎さん
からの小遣いだ。一度目は子供の頃、スイカ売りを手伝ってもらった小銭。百円
玉がポケットにいっぱいになった。
三郎さん、どうやら、先日の競馬で高配当を得たらしい。ボケ防止にはいいね、
競馬は。しかし、それだけではない、三郎さんの読書力には脱帽。ブックオフの
105円コーナーをほぼ攻めつくしたとか。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。