Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古布の神様が降りてきた。

昨年来の大不況とあいまって、創作服の製作も尻つぼみ。
Herb Cafeの開店準備で、この仕事もそろそろ収めかと、
自嘲気味。思えば10年の付き合い、やはり最後の壁は
厚すぎた。ここまでこれただけでも、よくやったと、自分を
褒めてやりたい。

そんな気分の中、天気も菜種梅雨。外の仕事は頓挫。
しかたなく、家の中で時間つぶし。裂織はやりすぎて
腱鞘炎。先日、着物商の人がボロ周辺を一山送って
きたのを思い出す。その時は、いまさら、こんなボロは
おれは使いたくないと、そのままケースに入れて物置へ。

しかし、遊びで作るなら、それも一興かと。ケースの中を引っかき
まわし、いくつかチョイス。それにしても、しみはあるはほころびは
あるは、、、。でも、昔は、これを使って面白い服を作って
いたんだっけ、、、。なんて。そういえば。当時、小田原のKさんの
店では、私の新作が届く日は行列がついたとか(ほんの数人ですが)。

そんな郷愁におもいを寄せながら、売り物ではないから、気楽に
作ろうと、、、しかし、なぜか、久しぶりに心が弾む。何か
大事な忘れものに気づいたような、、。作家の誇りが少し戻る。
IMG_0218.jpg
IMG_0217.jpg
素材は古い緑色の大風呂敷。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。