Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草との共存

Cafeの開店で、このところほとんど草取りができない状態。
こうなると、いくつかの草と同盟を結ぶしかない。所詮、草と
草花の区別は人間の感性によるもの。そのボーダーを
引き直せばいいこと。そう思うと気がらくだ。人間関係も
このように大らかにできたらいいのに。

この3日間は定休日。その間、知人、友人の来訪もあり、
Cafeはおもてなしのため、少しの時間、開かれた。
その中の一人、30年ぶりの再会となった司法書士のSさんは
特に感無量。私の司法試験受験時代の仲間で、彼が保険を
かける意味で、司法書士の資格をとらなかったら、私もこの世界
(司法書士)に入らなかったことは、ほぼ間違いない。
その意味で、私の人生に重大な影響を持つ人だ。
彼に会う事により、自分の歴史を確認し、あらためて、今の
状況の不思議を実感した。

明日から、Cafe de Dara にとって重要な意味を持つ2週間が
始まる。まさにわくわくどきどき。それに合わせるかのように
薔薇も咲き始めた。こっちのほうもわくわくどきどき。
特に手作りのアーチ(伐採した樹木を使った)に、びっしり巻きついた
一期咲きのアルベリックバルビエは壮観だと思う。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。