Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し

おれは今回で、この三年間に3回引っ越しをすることになる。
引っ越しはその裏に必ず、その人の人生の引っ越しを伴う。
一大事件であり、とても疲れる。ちなみに過去の引っ越しを
加えると今回で12回である。

絹子もこの3年間に3回の引っ越しだ。人形の布など荷物が多いので
気の毒だ。苦労を背負わせてしまった。
今の家は、狭いくて、安いながらも楽しい我が家だ。とても落ち着くし、
生活しやすい。大変気に入っている。アトリエも計算づく
で作ったので使いやすい。明るいのもいい。

なのに引っ越し。引っ越し先はあの黒い家。ネーミングも良くない。
広すぎて生活しにくい。落ち着かない。暗い。気が乗らない。
大きな不安を持っての引っ越しだ。現状のようにそこに住まないでCafeだけとは違う。

黒い家の設計コンセプトが、「贅沢な要塞」。今のベニヤの家のコンセプトは「ローコスト&
狭いながらも楽しい我が家」。両方ともその通りに設計施工されている。

今回の引っ越しは過去12回の中で異質だ。おまけにそのほかの
二つの引っ越しを同時にしなければならない。一つは両親の引っ越し。
両親は隣からこのベニヤに移る。両親も気が乗らない。住み慣れた古い家がいいに決まっている。

そしてもう一つは、Cafeの引っ越し。上から下に移る。これをこの一か月
間にすべてやる。

まあ、他人には理解できないだろうが、先祖から引き継いだ土地の管理
となると、この時代はきわめて難しく、苦しい選択である。それに首を
突っ込みざるを得ない絹子は、なかなか思い通りの人生にならない、と
ぼやくであろう。友人も見かねて、その身体を気遣う。

この住み慣れたベニヤの家が、後数カ月で三郎さんのたばことちびった
小便の臭いに支配されるかと思うと悲しい。それぞれの猫たちはしばらく
落着かないだろう。猫にも影響が。

それでも、賽は投げられた。沈みかけているタヌキの泥船に乗っての船出である。
俺たちにはそれが似合うのだが。願わくば、沈むのに少し時間が欲しい。今回は
沈没後必死に泳ぎたくないので。そして、引っ越しはこれが最後にしたいのだが、、
もう一度くらいはあるね。夜逃げか?
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。