Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年のキリム

IMG_1076.jpg

Cafeのケーキ担当の三ケ尻さんが、お店で使ってくれと
アンティークのキリムを、貸してくれた。
おじいさんが外交官の時に、テヘランで購入したものだ
そうだ。

ところどころ、すりきれていて味わい深い。靴で踏んでもいい
らしいが、おそれおおい。

骨董は、好きで15年くらい前に友人に誘われたのがきっかけで
以来、いろんなものを収集したが、当時、ギャラリー
を経営していた関係で、よいものはほとんど売しまった。
今、自慢できるのは、Cafeのテーブルくらいだ。

古布も、商売上、鋏を入れて洋服にしてしまった。その辺は
思い切りがよいが、その中の一枚だけは、こわさなければ
よかったと後悔している。それは、江戸時代の火消しの半纏
だ。コートの一部になっているが、せめて売らずに自分で
着ようと、3度ほどデザインを変更してみた。
IMG_0696_20100121101618.jpg



最近は、面白い古布が手に入らなくなった。これでは商売に
ならないので、横滑りして、織物に新境地を開き始めた。
isara織という、世界に類のない私だけの織機で。
実用新案特許も取得後3年を経過し、昨年更新した。これを
機会に今年は飛躍したい。この秋には、久しぶりのファッション
ショーをやりたいものだ。ケーキの三ケ尻さんはモデルでも
あるので、その協力をお願いして。乞う、御期待。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。