Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨から雪へ

寒い雨の中、今日は織物教室。20畳のDara空間(多目的ホール)
は、石油ストーブ2個では寒い。が、熱心な生徒さんはほとんど
休憩を取らず、2時間半。もう少しでベストかジャケットになる。

妻も、今日は教室。夕食後は二人ともTVを見ながら、死んだように
眠っていた。気がつけば外は雪。

雪は子供のころを思い出させる。罠をしかけて雀をつかまえたこと、
みかん箱のそり。かまくらの中でするめを焼いて食べたこと。
その仲間も3人欠けた。
中学のころ、雪の夜、勉強の合間に外に出た。その雪景色は
なぜか悲しいものだった。

今は、雪を見ると、酒を飲みたくなる。今夜は冷え込む。野良猫
の万吉はどこでこの雪を凌いでいるやら。彼女にとっては迷惑な
雪だろうに。それとも友達を呼んで、雪見酒か。IMG_1112.jpg
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。