Humanoidoのつぶやき

人間を辞めると人間が見えてくる

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真似・・・?

私のアイデアというものは、いろいろ
真似され続けている。それは光栄であるが。

かって小田原のあるショップに作品を
出していたときのこと。毎週水曜日に
新作5~10点を宅配していた。その時の
超面白いデザインが、なぜか数日後に
小田原周辺でたびたび見かけられた
とのこと。

数年前、私的には、幟旗は、そのままでは、あまりに漫画なので
柿渋で汚した。それからしばらくして、幟旗を
柿渋染めした作品を多数見かけた。
これほんの一例ですが。

最近のある織物展で、いままでは裂き織一辺倒
だったのが、なぜか今回は毛糸一色。毛糸は私が
10年前からやっている織物だが。そしてこの冬、
毛糸の織をバージョンアップしたその矢先である。

そう思い、isara織機だけは実用新案登録
しておいた。手続き料だけで30万もしたが、いつか
数億で売却したいとひそかに。

真似にもどるが、それは単なる真似でしかないだろう。
なぜって、感性は真似できないからだ。
こんな話もある。お店に展示してあった私の洋服の寸法を
克明に記録して、それをまねて作ろうとしたが寸法があわず、
完成できなかったと。まあ、いってみれば、私の洋服は「不整合の整合」
である。それは、机上の世界ではないからだ。空から降ってくるものだ。

ミシン刺繍もそのうち真似のできない世界を作ろうと意気込んで
いる。刺繍もモノトーンからカラーに進化した(写真)。

もっとも、人形の内倉絹子という安達ヶ原の鬼女には負けるが。
彼女は、今宵は、ボード織を喰らっているようで。人形を作れよ!
IMG_0794.jpg
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

薔薇男爵

Author:薔薇男爵
横浜市泉区在住、男性
妻と猫2匹

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。